お手入れ方法

for SAFETY

〈置き敷きには滑り止めを〉
置き敷きでご利用になられる場合、カーペット・ラグ自体が滑り転倒する可能性があります。特に木床などの滑りやすい床面で置き敷きする際は、滑り止めシート等を敷いて下さい。

〈折れ、シワを伸ばして〉
折れやシワが残っていると、つまづき等の転倒事故のもとになりますのでご注意下さい。

〈留め金具を取りはずして〉
ラベルなどホッチキスで止めている場合がありますので、取りはずしてからご使用下さい。

〈『ほつれ』はカットして〉
パイルがほつれた場合、ほつれの伝線を防ぐためにすぐハサミでカットして下さい。

 

for BEAUTY & CLEAN

〈お掃除は掃除機で〉
美観・衛生のため、電気掃除機による日常の清掃をお勧めします。掃除機はパイルを逆立てる方向にゆっくりあてますとゴミを吸い込みやすくなります。

〈雑巾がけも効果的〉
電気掃除機による清掃に加えて、雑巾がけも効果的です。洗剤が残らないように注意して下さい。

〈汚れたら即ふきとり〉
汚れた際は、汚れが広がらないよう叩くようにして即座に拭き取って下さい。時間の経過と共に除去しにくくなります。なお、汚れによっては取れないものもあります。

〈中性洗剤が最適〉
メンテナンスの際、使用する洗剤は中性洗剤をご使用下さい。それ以外の洗剤を使用すると、パイルが変色することがあります。

〈ひどい汚れは専門業者に〉
汚れがひどくなった場合、クリーニング店など専門業者にご相談下さい。

 

ご心配なく

◯色ムラのように見えることがあります◯
カットパイルは、使用中にパイルの方向が部分的に異なり、雲状の色ムラにように見えることがあります。この現象はカットパイルの性質であり、これは品質上の欠陥ではありません。

◯遊び毛が出ることがあります◯
ウールやアクリルに代表される紡績糸使いのカーペットはしばらくの間、遊び毛が出ることもあります。その場合は掃除機で吸い取って下さい。遊び毛は品質上の欠陥ではありません。